The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
いま、できることを。
2011-01-30 Sun 07:27
気が付けば、今日は1月もあと2日。

なんででしょう。

そしてあたしは、何をしていたのでしょう…




まともな写真もありまへん。
そんな言い訳聞き飽きたわぁ?。

ごもっとも。


新年のご挨拶ももはや手遅れか、
と言うこんな時期になって、ようやくスイッチの入ったあたし。


そして、一度スイッチが入ってしまったら、
誰にも手がつけられないくらい突っ走ってしまうのも、あたし。


と言うことを自覚し、
一度は布団にもぐり込んでみたものの、眠れそうもないので、
こうして明け方近くからおもむろにブログを更新しているのでした。


これなんかブレてるしね。
コニーはねむいでち。


て言うか、寝てますよね??


あたしのこんな不規則な生活にも、
ちび2匹は文句も言わず付き合ってくれてます。

起きてませんけど、体の一部をあたしにくっつけたり、
動けなくて迷惑だったりしますけど、あたしのいる場所の、
コタツ布団の両側で丸まってたり。


愛し過ぎますね。

ホンマに。



と、新年1発目くらい、
親ばか言動をゆるしてくださいましね(笑)




さて、まともな画像がないので文字ばかりの更新になってしまいますが、
今年やりたいことがやっと決められたので、書いておきます。


基本テーマは題名の通り、「今のあたしに出来ること」です。




昨年のドッグライフカウンセラーのセミナーであったお話の中に、

「SIPPO NET」

と言う活動のお知らせがありました。


この「しっぽネット」とは、簡単に言うと、

「全国規模で、保護犬の里親になってくれたひとのサポートをしよう!」

と言うものです。


ご存知の方もおられるかとは思いますが、
現在、ほとんどの保護犬の譲渡先は、県内やその周辺地域などの、
かなり限られた範囲に指定されています。

どうしてそうなっているかと言うと、
保護施設や保護団体さんの目の届く範囲での譲渡でないと、
アフターケアやサポートが実際問題として難しいからなのです。


そんな訳で、うちの茶色いやんちゃ坊主の元保護犬くんも、
京都で保護され、保護先から車で連れていける範囲、
と言うことでぎりぎりうちにやってこれたのでした。


そしてそんな風に譲渡先の制限があることを理由に、
里親が決まらない、チャンスがあるのに挑戦出来ないワンたちがいるのです。


だからその壁を取り払おう!


と言うことを目的に出来たのが、しっぽネット。

そしてその活動を、ドッグライフカウンセラーでサポートしていこう、
と言う呼びかけをいただきました。



だからね、正直あたしでは役不足な部分はあるかもしれない。


だけど、この活動が大きく現実化すれば、
パートナーとして保護犬を選んでくださる方が増えるかもしれない。

それに、保護犬ならではのトラブルで、
困ったり悩んだりしている飼い主さんたちと、
保護犬だからこそ味わえる喜びを、分かち合えるかもしれない。


全部写ってないしね。
保護犬ほごけんホゴケンて、そんなにホゴケンがえらいんか。


そうじゃない。

そうじゃないけどね、

あなたのお兄ちゃんが本当に素敵なコだったから、
そしておにいちゃんとの出逢いが与えてくれたものが
本当に大きかったから、
あたしはつい、ホゴケンの味方をしたくなってしまうのよ。

だってあのコがいなかったら、
あたしは今持っているものの、半分も手に入れてないかもしれない。


もしかしたら、全然違う幸せに出逢っていたかもしれないけど、
今がとっても幸せだから、これでよかったんだなぁって思えるのよ。


そしてそして、おおそれに反れてしまいましたが、
本題に戻りまして、しっぽネットのお手伝いをすることに決めたのです。


と言っても実は、活動自体はまだ始まってないんですけどね。


現在準備期間中、と言ったところです




今年はそれが、まずひとつ。


あとは、犬ブログにはそぐわないのですが、
ちまちまとやっていた人学、
ひとのこころの活動を、逃げないでやろうと思います。


あたしね、はちこにのお兄ちゃんであるナルトと暮らし始めたとき、
本当にたくさんのひとに助けられたんです。


「もう無理だ」

「あたしには出来ない」


そう思ったとき、あたしを本当の意味で助けてくれたのは、
訓練士さんや犬のプロのひとたちではなく、
寄り添って支えてくれた、ブログ仲間の皆さまでした。

顔も知らず、実際に話したこともないひとたちの言葉に、
あたしは何度も何度も、助けられました。


だからあたしも、そんな風に言葉や想いで、
誰かの力になれるひとになりたいと、思うのです。



そしてもうひとつ。


今のあたしがあるのは、
家族や友だちや大事なひとが、あたしを支えてくれたから。


だから全国津々浦々に想いを届ける前に、
近くにいてくれたひとたちに、感謝を届けること。

これ、正直あたしは忘れがちなんで、
大感謝祭イベント的にやっておこうと思います。



てな訳で、最後になりましたが、
皆さまどうぞ本年も、ちびたち共々よろしくお願いいたしますです
スポンサーサイト
別窓 | 楓奈日記 | コメント:4 | トラックバック:0
<<秋の夜長に。 | はちみつのうずまき | お勉強会in大阪でした。>>
この記事のコメント
お互い似た生活送ってるわーww
ブログの更新時間が一緒ですわねー。
あたしも、そろそろ本気だして行こうと思ってる次第です。
…が!! あたしまだ、DLCのあの会費みたいなやつ入金してなーい!
まだ間に合うのかなぁ…。

あたしも「しっぽねっと」の事書こーっと。
2011-02-01 Tue 01:22 | URL | マイロのおかん #-[ 内容変更]
しっぽネット、ステキな活動ね♪
楓奈ちゃんなら絶対出来るよ!!
ナルトくんの力って今までもこれからもずっと続いてもっともっと強くなっていくんだね☆すごい!!

私も今年はもっと犬の世界に踏み込んだ活動をしていきたいなと思っています。
まずは、犬への接し方がまだ一昔前のままのこの田舎で、
意識改革を目指すわっ★

ところで、
年賀状、戻ってきちゃった!!
どこに出せば届くのぉ~!!!
2011-02-12 Sat 21:39 | URL | らり #foglHflk[ 内容変更]
しっぽネットとても素敵な活動ですね。
本格的にどんどん広がって行けば嬉しい限りです。
気付けば広島ドッグパークのボラをしてから4年の月日が
流れている事に最近気付きました;
本当に時は早いですね; あっという間に過ぎてしまいます。
どうか一匹でも辛い思いをするワンちゃんが減りますように。
今年もどうぞ宜しくお願い致します♪
2011-02-17 Thu 11:25 | URL | りぉのぁ #-[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-25 Sat 00:06 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| はちみつのうずまき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。